蛇口の水漏れに役立つ情報を掲載中

キッチンの蛇口が水漏れ…放っておくのは危険です!

キッチンの蛇口が水漏れ…放っておくのは危険です! キッチンの蛇口が水漏れした場合に放置しておくとさらなるトラブルへと発展します。
水道間に常に送られる水は蛇口が止水の役割を果たし、常に圧がかかっているため、栓を捻ればいつでも水が出ます。
水の流れを止めているのが蛇口で、栓を止めると常に高い水圧がかかっています。
キッチンは生活空間の中でもっとも水を多く利用する部分で、それだけ消耗も多くなります。
蛇口の水漏れの原因はパッキンです。
水漏れが生じると、徐々にその部分緒消耗は進み、次第に漏れる水の量が多くなります。
これを放置しておくと、水道料金が異常に増えたり、最悪の場合、シンク周りが水浸しとなることもあります。
シンク周りが水浸しになると、床にも不具合が出ます。
漏れを発見した場合、すぐに修理が必要です。
まずは、止水栓を止めて水圧を止めます。
その上で、業業者を呼ぶか、ホームセンター等で部品を購入し交換することが良いでしょう。
業者によって価格に大きな差があるため、必ず見積もり絵を取ることをおすすめします。

蛇口の水漏れが原因で高額な水道代を請求されました

蛇口の水漏れが原因で高額な水道代を請求されました 蛇口からの水漏れがあった場合、そのまま放っておくと、何かに使ったというわけでもないのに、それが原因となって高額な水道代が請求されてしまう場合もあるのではないでしょうか。
長い水道管を伝わって各家庭などに届いている水は、メーターよりも道路側で水漏れが起こっていれば料金の請求はされませんが、メーターを通った水は、たとえ蛇口から漏れているものではなくても、各家庭などが料金を負担することになってしまいます。
そこで、2ヶ月に一度の上下水道料金の請求書にはしっかりと目を通し、前月や昨年の同じ時期などと比較することが大切です。
目に見える蛇口のような場所からの水漏れであれば、目で見ればすぐに分かりますが、場合によってはメーターより先で、しかも蛇口よりも手前の見えないところで漏れていることもあるのです。
もし、深夜などの静かな時間帯で、水を使っていないにも関わらず、水音が聞こえるような場合には、放っておくことなく点検する必要があります。

新着情報

◎2017/12/8

サイト公開しました

「水漏れ 請求」
に関連するツイート
Twitter